【カクテル豆知識】コスモポリタンって!? 2018.10.31

こんにちはクラフトカクテルです!

今回は女性のお客様に人気の高いコスモポリタンについてご紹介致します。

 

コスモポリタンの起源

1970〜1980年代にアメリカで生まれたという説が一番有名ではありますが、

多くの諸説があり現在でも本当のことはわかっておりません。

その中からいつかの説をご紹介いたします

・サンフランシスコのクラブのオーナー・バーテンダーであったジョン・ケインが考案したと言う説。

・フロリダ州サウスビーチ・の女性バーテンダー、シェリル クック氏が考案したと言う説。

・ニューヨークの女性バーテンダーがメリッサ・ハフスミス氏がシェリルクック氏のレシピをアレンジをした説。

そして名前の由来ですがコスモポリタン「国際人」「世界主義者」「全世界共通」という意味があり

女性の社会進出や国際社会化し始めた1980年代頃から流行り始めました。

キャリア・ウーマンの為のカクテルと言っても良いかもしれません。

 

そして世界的に有名になった理由はアメリカの人気ドラマ「セックス・アンド・ザ・シティ」で主人公が

ドラマの中でよくコスモポリタンを注文していたことにより女性を中心に大人気となりました。

このドラマをみてコスモポリタンを知ったというお客様も多いかと思います。

 

レシピ
・ウオッカ          20ml
・ホワイト・キュラソー    10ml
・クランベリージュース    20ml
・ライム・ジュース      10ml
作り方
①シェイカーにレシピをすべて測り入れます。
②シェイカーに氷を入れシェイクします。
③グラスに注ぎ完成です。
味わい
クランベリーの爽やかな酸味のある甘さにライムとコアントローの柑橘の香りが
合わさった気品ある1杯です。
色合いも鮮やかな赤色で見た目にも美しくお楽しみ頂けます。
大変飲みやすいカクテルですので飲み過ぎ注意です。
是非今宵はコスモポリタンをクラフトカクテルで楽しみましょう。