【カクテル豆知識】ソルティードックとは!? 2018.10.25

こんにちはクラフトカクテルです。

今回はソルティードックについてご説明させて頂きます。

ソルティードックの起源

ソルティードックを訳すと「しょっぱい犬」ですが実はイギリスの甲板員からつけられた名前なのです。

潮風や波に打たれながら仕事をしている甲板員をイメージしてつけられました。

実は当時のソルティードックはウオッカベースではなくイギリス人が大好きなジンで作られており

グレープフルーツジュースと塩を加えてシェイクしたカクテルでした。

その後、ソルティードックはアメリカに伝わり現在の形に変化したと言われております。

 

そして最大の特徴である塩をなくしてしまうと「ブルドック」という別のカクテルになってしまいます。

塩分を控えたい方は是非ブルドックを楽しむのも良いですね!!

 

ソルティードックレシピ

・ウオッカ                                       45ml

・塩                                                        適量

・グレープフルーツジュース    適量

 

作り方

①ロックグラスのフチをレモンで濡らし塩を押し付けるようにつけます。

②グラスに氷を敷き詰めウオッカを入れグレープフルーツジュースでUPします。

③軽くステアして完成です。

 

シンプルで飲みやすいカクテルですのでクラフトカクテルでソルティードックを

楽しんみてください!

クラフトカクテルではソルティーダック🐣でもご注文頂けます。