【 カクテル豆知識】マルガリータって!? 2018.9.12


カクテルの定番であるマルガリータですが
皆さんどのような経緯で誕生したかご存知でしょうか?
今回はそんなマルガリータについて
ご紹介させて頂きます。

「マルガリータ」とは?
マルガリータはロサンゼルスのバーテンダーが1949年に行われた
ナショナルカクテルコンテストの入選作品で
作者はジャン・デュレッサー氏です。
このカクテルは若い頃に不慮の事故で亡くしてしまった恋人のマルガリータを
偲んで作られたと言われています。

マルガリータのレシピ
テキーラ      30ml
ホワイトキュラソー 15ml
ライム・ジュース  15ml
塩         適量

作り方
①グラスの縁にライム果汁をつけます。
②先程のグラスの果汁に塩を少しずつ付けます
③シェイカーに塩以外の材料と氷を入れてシェイクします。
④グラスに注いで完成です。

味わい
テキーラの独特の香りと柑橘系の爽やかな香りを楽しめる
スノースタイルのカクテルです。
縁に付いている塩と呑めば二度カクテルを楽しめます。

以上がマルガリータのご紹介でした。
昔亡くなった恋人のことを思って作られたカクテル
と聞くと少し悲しく感じますが、とても美味しいカクテルです。
是非クラフトカクテルで味わってみてはいかがでしょうか。